眼精疲労と充血

 

目が疲れたと思って市販の目薬などを使えば何とか治るだろうと思って特に対処をせずにいると、酷くなった場合には眼精疲労にまで悪化してしまう事があります。目の痛みなどもありますが、充血などを起こしてしまって、どうしたらいいのかと不安になってしまうこともあるでしょう。

 

充血は目が炎症を起こしてしまった状態です。自宅でのケアの方法としては、炎症なので冷やすことがまず先決になります。冷たく冷やしたタオルなどを使って目に当てて様子をみて下さい。しょぼしょぼした状態になっているのであれば、温かい蒸しタオルと交互に目を温めたり冷やしたりして血行をよくしていく事も症状の改善が出来ます。眼精疲労だと長く続く事もありますので、休憩を取ったり睡眠をとってもあまり改善がないようであれば直ちに病院で診てもらうようにするといいでしょう。

 

目が赤くなっているだけの状態であれば、何とか病院にも行かずやり過ごしたいと思うのは当然の事です。様子を見て特に問題なければただの疲れ目と思ってもいいですが、そうでなければ眼精疲労を疑った方がいいでしょう。見た目にも不健康な印象を与えてしまいますし、なるべく早く改善したいなら病院で診察してもらって、治療を進めた方が治りは早くなります。